FC2ブログ

嫌な思い出を忘れようとしているせいか

元夫の顔が薄らぼけてきているのがわかる。

死んでしまったと思いたいのに、いらぬ連絡をよこして心を乱すのは今後もやめてほしい。

私はこれからの人生を穏やかに過ごしたいのだ。


来月、奄美大島に一人旅
傷心旅行かな。。。。

昨年、元夫と訪れた場所に思い出の上書き旅行に友達と出かけたのだが、上書きどころかいろんなことを思い出してしまい
逆効果だった。

だから今度はまだ一度も訪れたことのない場所に行ってみようと思った。

家族のためにだけ頑張ってきた過去

今度は自分が楽しむためにお金も時間も使おうと考えている




スポンサーサイト



離婚して一年が過ぎました

お久しぶりです。
誰も読んでないブログへの投稿

いいんです

独り言ですから・・・・

離婚届を出して一年が経ちました。

元夫は再婚したらしく子供もできたそうです。

なんでそんなことを私に知らせるのか意味がわかりません。
不倫女と再婚をしたくせに
おかげさまでお子供が授かりましたって・・・・・・

どこまで
人を傷つければ気が済むのでしょうか

私はすでに彼を愛していたことなど
幻のようになってしまいました。

もう忘れたいのでしょうね
楽しかったことは夢の中の出来事だった
そう考えるしかないですね。



別居してから離婚届を出すまでの二年間

苦しくて辛くて仕方なかった

でもあんなことがあったおかげで
わたしは強くなりました。



前と違う♪

穏やかに休日を過ごしていますヽ(´▽`)/

午前中は図書館で過ごしました。
5冊ほど読みたい本や雑誌等を借りてきました。

図書館って便利ですね
新聞もほぼ全種類あるし、週刊誌、月刊誌も新しいものが読み放題

そして趣味の本は借りてきておうちでじっくり読めますから
大いに利用しています。

ランチは雑穀米と生姜焼きをカフェ風に盛り付けて
外で食べたら最低700円はするよね~
などと安上がりな昼食に自己満足

ご飯はおこげができるよう、ちゃんと土鍋で炊いています。


夕方からは、かつてのジム仲間との飲み会です。

以前は暇さえあればジムに行ってスタジオレッスン出ていたのですが
大病をして今は昔のように激しい運動はできなくなりました。

でも当時のジム友さんとは数ヶ月に一回集まってわいわいと飲み会やってます。
楽しみ~♪

ほんと前と違って元気になりました

時間はちゃんと解決してくれますね
消えてしまいたいと思っていた頃がうそみたいです。

これからはこうやって日々の生活楽しんでいきます。

それではみなさんも楽しい休日をお過ごし下さい。

穏やかに過ごす

例の男性とは、少しずつフェードアウト

おそらくあちらも、なんとなく気が付いているのだろう。

こちらが連絡しない限り朝の挨拶すらなくなってきた。
連絡が来なくなってほっとしている自分がいる。

自分の意見を否定された時に感じた気持ち・・・普通じゃなかった
その日は睡眠導入剤も全く効かなかったのだ。
昨年別居をしていたころ、薬が全く効かずに苦しんでいた頃を思い出してきつかった・・・

でも数日が経過して
その人と関わらなくなったら落ち着いている
目が覚めたときの時計を見て安心
たっぷりと眠れているのである。


もう傷つくのはゴメンだ
一人でいれば傷つくこともない。
つまらないことで悩むこともない

穏やかな気持ちで過ごせるって
すごく幸せなことなのかもしれませんね。







やっぱり無理している

離婚後、ある男性と会って話をするようになった。
ラインでもマイペースな感じで挨拶を交わし、ひとりぼっちの自分にはちょっとした癒しにもなっていた。

しかし会う回数が増えてくると、彼の威圧的なものの言い方がすごく気になるようになってきた。

私は上からねじ伏せるようなものの言い方をされると萎縮してしまう。

自分が間違っていることなら仕方ない。

しかしそうでないことまですごい勢いで否定され、弱っていたメンタルがちょっと危険に晒された感覚になった。
そのためかもう話したくない、会いたくない・・と思ってしまった。

悪い方ではない。
とても良い方だと思う

でも今の私には嫌だな・・と思うことが見えてしまうと、なにもかも逃げたくなってしまうのだった。
男性に傷つけられるのがとても怖くなっている。

おそらく夫から受けた、言葉の暴力のトラウマに違いない

最初から、恋人としてお付き合いできる感じではないと思っていたけれど、こうなるとお友達としてももう無理だなと感じてしまった。

少しずつ離れていこう

やっぱり、まだまだ今の私は男性と二人きりにはなれないと思った。

寂しいから誰かと寄り添いたいなんて思ったけれど
こんなことなら一人の方がよっぽど気楽

この連休は好きなことして過ごそう
明日はジムに行こうかな

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ